2014-12-24から1日間の記事一覧

アポロニアン・ガスケットの描き方(3) ー 立体射影

球面と平面を対応付ける方法の一つに立体射影と呼ばれるものがあります. 上の図で, 点Pに点Qを対応付ける(直線NPと平面の交点がQ), という方法です. 例えば球を地球と考えれば, 平面の上に世界地図を描くことができるでしょう. 私たちはアポロニアン…